長友佑都が魅せた! トルコ・スーパーカップで同点アシスト[映像アリ]

プレシーズンで好調ぶりをアピールした長友 photo/Getty Images

PA内へ正確なパス

現地時間5日にトルコ・スーパーカップが行われ、ガラタサライがPKの末アクヒサルに敗れた(PK戦スコア:4-5)。

ガラタサライに所属するDF長友佑都は同試合に先発出場。同クラブが1点を追う展開で迎えた79分、同選手が左サイドから敵陣ペナルティエリアへパスを送ると、このボールに反応したFWエレン・デルディヨクが走り込みながらシュートを放ち、同点ゴールを挙げた。1-1の同点のまま90分の戦い、及び延長戦が終了。PK戦では5人目として登場したFWバフェティンビ・ゴミス(ガラタサライ)が相手GKにシュートを止められ、勝敗が決した。

102分にピッチを退いたものの、無尽蔵のスタミナを活かしてピッチを駆け巡り、得点を演出した長友。現地時間10日より開幕する国内リーグでも好調を維持できるかに注目だ。


参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ