今季こそドルトムントが優勝する? レヴァークーゼン指揮官の予想は「彼らはスーパーな戦力を誇る」

ドルトムントにチャンスはあるか photo/Getty Images

絶対王者バイエルンを止めるか

ブンデスリーガではバイエルンの一強状態が続いてきたが、今季は他クラブにもチャンスがあるかもしれない。バイエルンは指揮官がニコ・コバチに代わり、まだ青年指揮官コバチにはビッグクラブで何かを勝ち取った経験がない。バイエルンでどのような結果を残せるかは未知数だ。

独『Bild』によると、レヴァークーゼンを指揮するハイコ・ヘルリッヒはドルトムントを今季の優勝候補に挙げている。ヘルリッヒは、「私は昨季もドルトムントを選んでいたが、それにこだわるよ。ドルトムントはスーパーな戦力を誇るし、補強もされた。ルシアン・ファブレが秩序を取り戻すだろう」と述べている。昨季の予想は外れたが、今季も同じ予想をしているのだ。

ファブレを迎えたドルトムントは今夏の動きが積極的で、マインツからDFアブドゥ・ディアロ、レアル・マドリードからDFアクラフ・ハキミをレンタル、フランクフルトからMFマリウス・ヴォルフ、ブレーメンからMFトーマス・デラネイを獲得。点取り屋の部分には不安も残るが、質の高い陣容が揃っているのは間違いない。

近年の状況から、ブンデスはどうせバイエルンのものと決めつけているサッカーファンも多いかもしれないが、今季は絶対王者を止める絶好のチャンスと言えるのではないだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ