“7番の呪い”振り払え! 今季のA・サンチェスは一味違うとサポーター興奮「20ゴール以上奪うこと期待」

マンUで苦戦するサンチェス photo/Getty Images

昨季はシーズン途中の加入で苦しんだ

昨季途中にヘンリク・ムヒタリアンとトレードする形でアーセナルからマンチェスター・ユナイテッドに移籍したFWアレクシス・サンチェスは、想像以上に苦しいシーズンを過ごしてしまった。思うように得点を決められず、チームの調子もなかなか上向かない。指揮官ジョゼ・モウリーニョは冬の市場で加入した選手が新しいチームに適応するのは難しいと何度もサンチェスを擁護していたが、サポーターは伝統の7番を背負うサンチェスのパフォーマンスに不満を露わにしていた。

しかし、今季は一味違うサンチェスを見られるのではないか。プレシーズンツアーに入っているマンUでは、サポーターの間でそうした期待が高まっている。PK戦の末に勝利した先日のミラン戦でサンチェスは得点も記録しており、サポーターもこれに満足しているようなのだ。しかもチリ代表はロシアワールドカップ出場を逃したため、サンチェスはリフレッシュした状態でプレシーズンに入ることができている。シーズン開幕から大暴れする準備は整っていると言えよう。

英『HITC』によると、サポーターからはサンチェスがプレシーズンから燃えており、今季はかなりの活躍が期待できるのではないかとSNS上でポジティブな意見が増えている。

「彼は燃えているように見える。フィットしていて、シャープで速い」

「アレクシスは今季20ゴール以上奪うことに期待だ」

「彼は今季アメイジングなシーズンにするだろう」

アンヘル・ディ・マリア、メンフィス・デパイなど、近年マンUの7番を背負ってきた選手は苦しんできた。サンチェスはその呪いを振り払えるのか、リーグ戦で20ゴール以上決めてくれればサポーターも文句はないはずだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ