鳥栖デビュー戦でインパクト残したトーレス「1週間しか一緒にトレーニングをしていないが……」

Jリーグデビューを果たしたトーレス photo/Getty Images

これまでの出来にはある程度満足か

サガン鳥栖へ加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、Jリーグデビュー戦を振り返った。

22日に行われた明治安田生命Jリーグの第17節で、ベガルタ仙台をホームへ迎え入れた鳥栖。前半をスコアレスで折り返すと、均衡を破るべく50分にトーレスを投入した。そのトーレスが華麗なループパスで決定機を演出するなど、ホームの声援を後押しにいく度となく仙台ゴールに迫ったが、最後までネットを揺らすことができず。試合終了間際に鳥栖は、一瞬の隙を突かれて失点し、0-1で敗戦を喫することとなった。

試合後、インタビューに応じたトーレスは「全体を通して非常に難しい試合の中、我々はチャンスを演出した。しかし、結果としてそのチャンスを決めきれなかった。試合終了間際の失点に関しては見直さなければならないし、次の試合へ向けて準備をしていかなければならないと思う」と振り返った。鳥栖の公式サイトが伝えている

ただ、トレーニングを含めて自身のこれまでの出来には、ある程度満足しているのかもしれない。「チームメイトは中断期間の1ヶ月以上を激しいトレーニングの中で準備してきた。自分は1週間しか一緒にトレーニングをしていないが、その期間でチームに溶け込むことができ、そしてチームが要求しているプレイを理解することができた。次の試合へ向け、より良い準備をしてチームとともに勝利を掴めるように頑張りたい」と語っている。

試合の要所要所で、早くも素晴らしいコンビネーションを披露していたトーレス。次戦のジュビロ磐田戦では目に見える結果を残し、チームを勝利へ導きたいところだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ