元教え子が語る勉強家指揮官サッリ 「まさにフットボールマニア。彼は完璧を求める」

チェルシーの指揮官に就任したサッリ photo/Getty Images

プレミアでも成功収められるか

チェルシーの指揮官に就任したマウリツィオ・サッリは、チームをどう変えてくるのだろうか。アントニオ・コンテと同じイタリア人指揮官だが、志向するフットボールには大きな違いがある。

初のプレミアリーグ挑戦に不安の声もあるだろうが、英『Daily Mirror』によればイタリア代表に選ばれた経験も持つフランチェスコ・バイアーノ氏はサッリがプレミアリーグで成功を収めるはずと太鼓判を押す。

「私にとって彼は欧州最高の指揮官の1人だ。彼はプレミアリーグでも上手くやるはずだ。チェルシーは彼の下で攻撃的なメンタリティを持つことになるだろう。彼ならどのリーグにも適応できる。彼はすでにプレミアリーグの選手のことも理解している。全てを学んでいるからね」

バイアーノ氏の意見にもあるように、サッリにはとにかく勉強家というイメージがある。今から15年前にサッリが指揮官を担当したACサンジョヴァネーゼで指導を受けた経験を持つジャンバティスタ氏も、サッリがとにかく細かいところにこだわる人物だったと振り返っている。

「サッリはまさにフットボールマニアのようなもの。彼は完璧を求めるんだ。彼のようなハードワーカーにはキャリアで出会ったことがない。15年前の彼は毎日細部までこだわっていた。今でも変わらずハードワーカーだし、勝者だ。彼は2位で終わるのを好まないからね。彼はナポリでミラクルを起こした。戦力で上回るユヴェントスからスクデットを奪おうとしたのだからね」

サッリはチェルシーでもコンテ以上に細部にこだわってくるだろう。それがフィットすれば、チェルシーはもう1度プレミア制覇を狙える興味深いチームとなるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ