ネイマールのW杯は次が最後になる可能性も…… リバウド氏「今は顔を上げてカタール大会を考えよう」

ロシアW杯を逃したネイマール photo/Getty Images

視線は4年後へ

4年前より強くなっていると言われながら、ブラジル代表はベスト8で姿を消すことになった。エースのネイマールは4年前より経験を身につけ、周りにもフィリペ・コウチーニョやガブリエウ・ジェズスなど優れたタレントが出てきていた。優勝候補筆頭との評価も間違いではなかったはずだ。

大きな失望とともにロシアを去ることになったが、今は4年後の復活を誓うしかない。元ブラジル代表FWリバウド氏は自身のInstagramでベスト8敗退を残念だと嘆きながらも、すでに視線を2022年大会へと向けているようだ。

「まずはベルギーの勝利を祝福したい。W杯はコパ・アメリカや予選、親善試合とは違う。ミスをすることは許されない。これもフットボールの一部だ。32チームのうち優勝するのは1チームのみであり、それはブラジルではなかった。今は顔を上げて2022年のカタール大会のことを考えよう」

4年後、ネイマールは30歳になっている。今大会のリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドと同じく、最後のワールドカップになると言われるかもしれない。ブラジルではロドリゴ・ゴーズやヴィニシウス・ジュニオールなど若いタレントも育ってきているが、4年後こそトロフィーを掲げることができるのか。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ