「7月に負けた感じでイングランドに戻りたくない」 クルトワ、プレミア・オールスター対決に意地

ベルギー代表のクルトワ photo/Getty Images

予選通過が決まっていてもイングランドには勝ちたい

グループG最終節のイングランド代表VSベルギー代表は当初の予想通り消化試合となった。両チームとも2連勝を収めてグループ突破を決めており、第3戦はベスト16のことも考えて主力の一部を休ませてくるだろう。しかし、チェルシーでプレイするGKティボ・クルトワはイングランドには負けたくないと闘志むき出しだ。

ベルギーではエデン・アザール、クルトワ、ロメル・ルカク、ケビン・デ・ブライネなどプレミアリーグでプレイしている選手たちが多く、この対戦はどこかプレミア・オールスター対決のようなところがある。普段リーグ戦で対戦している相手だからこそ、負けたくないとの思いがあるのだろう。

英『METRO』によると、クルトワは「僕たちは予選通過を決めているし、イングランドは何人かの選手を休ませてくるだろう。僕たちにもイエローカードをもらっている選手がいて、彼らをベスト16で失いたくない。異なるゲームになるだろう。勝っても負けても予選通過には関係なく、みんな緊張はやや薄れるはず」と第3戦が流す感じのゲームになるかもと予想している。

選手たちは勝ちたいかもしれないが、両チームの指揮官としては不要な怪我やカードトラブルは避けたい。それほど無理はしてこないだろう。それでも、クルトワは負けたくないと意気込む。

「僕にとってはプライドがある。7月に負けた感じでイングランドに戻りたくないんだ。勝ちたい。みんなそう感じていると思う」とコメント。プレミアリーグで戦っている選手が多いこともあり、これはグループステージの勝ち点など関係のないプライドを懸けたゲームだ。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ