すでにネイマール2世が育っている! 17歳の神童が9分間でハットトリック達成する離れ業[映像アリ]

サントスで成長するロドリゴ・ゴーズ photo/Getty Images

ネイマールの記録をも超える

ブラジル代表FWネイマールはサッカー王国の王様としてロシアワールドカップでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。今から楽しみだが、サッカー王国の恐ろしいところは下の世代にネイマールの後継者と呼べる存在がすでに出てきていることだ。

レアル・マドリードへの移籍が内定しているフラメンゴFWヴィニシウス・ジュニオールもその1人だが、ネイマールの古巣サントスに所属する17歳のFWロドリゴ・ゴーズも見逃せない。ロドリゴは4日に行われたヴィトーリア戦に先発出場すると、前半22分、26分、31分と立て続けに得点を決めて9分間でハットトリックを達成してみせた。

英『Squawka』のデータによると、ネイマールが最初にハットトリックを達成したのは18歳と69日のことになる。一方で今回達成したロドリゴはまだ17歳と145日だ。数字だけを見ればネイマールを上回ったことになり、今後さらにビッグな存在になることが期待される。

レアル・マドリードやバルセロナが注視しているようだが、4年後にはヴィニシウスやロドリゴなどブラジル代表をネイマールに代わる新たな王様が引っ張っている可能性もあるかもしれない。




参照元:twitter


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ