カリウス、CL決勝で“脳震とう”に S・ラモスの肘打ちが原因か[映像アリ]

CL決勝で不運に見舞われたカリウス photo/Getty Images

大手英国メディアが指摘

先月26日のUEFAチャンピオンズリーグ決勝に先発したGKロリス・カリウス(リヴァプール)。前半終了間際にFWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)のヘディングシュートを防ぐなどの健闘を見せていたが、51分に味方にむけて投げたボールがFWカリム・ベンゼマ(レアル)に当たり、失点に直結。さらに83分にはFWガレス・ベイルが放ったシュートをキャッチしきれず、計2失点に絡む形となった。

手厳しい批判に晒されている同選手だが、同試合中に脳震とうを起こしていたことが英『The Telegraph』で明らかに。ロス・ザフォンテ医師は同メディアを通じ、試合後に行われた精密検査の結果を公表している。

「カリウスは2018年5月26日に脳震とうを発症していた。原因は試合中の衝突だろう。これにより空間の中にある物体を正しく認識することができず、彼のパフォーマンスに影響を与えた可能性は高い」

49分に相手DFセルヒオ・ラモスと接触し、頭を抱えたまま倒れ込んだカリウス。同メディアはラモスがカリウスの顔面に肘打ちを見舞ったとし、このことが同選手の不調に繋がったとの見解を示した。新事実が発覚した今、カリウスに対する周囲の評価が変わる可能性があるだろう。




参照元:Twitter



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ