レアルはC・ロナウド残留へ全力を注ぐべし! サポーターは鉄人との冒険継続を希望

レアルのロナウド photo/Getty Images

手放すとしても2億ユーロ以上が理想

チャンピオンズリーグ決勝でリヴァプールを破ったあと、レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドは将来がどうなるか分からないと明かしていた。給与面でレアル側と話をまとめきれていないところがあり、今夏での退団だってあり得るかもしれない。

とはいえロナウドも33歳だ。年齢的にはピークを過ぎてくる頃で、チャンピオンズリーグ3連覇を機にクラブが別れを決断してもいいタイミングと言える。しかし、ロナウドの場合は別なのだろう。スペイン『MARCA』はレアルサポーターに「ロナウドが今夏にクラブを離れると思うか?」とアンケートを取っているが、66%はNoと答えている。来季もレアルに残ってチャンピオンズリーグ4連覇へチャレンジしてくれるはずと期待しているようだ。

また、「レアルはロナウド残留へ努力すべきか?」との問いにも68%のサポーターがYesと答えている。「仮にロナウドを手放す場合、移籍金はどのくらい?」との問いでは2億ユーロ以上と答えた者が最も多く34%、1億ユーロ以上1億5000万ユーロ未満が30%、1億5000万ユーロ以上2億ユーロ未満が19%と信じられない金額が並んでいる。

ロナウドは決勝でこそ目立った活躍ができなかったが、今季もチャンピオンズリーグでは15得点を挙げて得点王に輝いている。もう無理だ、ピークは過ぎたなど今季はネガティヴな意見も目立ったが、まだ重要なゲームで結果を出す能力は衰えていない。レアルはもう少し鉄人ロナウドとの冒険を続けるべきか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ