リヴァプールの19歳DF、C・ロナウド封じへ! 「世界のベストプレイヤー相手に自身を試すことができる」

今季成長しているアーノルド photo/Getty Images

今季ブレイクの勢いはレアルにも通じるか

今季リヴァプールでブレイクしているのが、19歳のDFトレント・アレクサンダー・アーノルドだ。ナサニエル・クラインが負傷離脱していたこともあり、今季は右のサイドバックとしてチームに大きく貢献してきた。

そのアーノルドは、26日に行われるチャンピオンズリーグ決勝のレアル・マドリード戦を楽しみにしている。世界最高の選手の1人であるFWクリスティアーノ・ロナウド相手に自身の能力を試すことができるからだ。最近のロナウドは左サイドに流れてプレイする機会が減っているものの、状況によっては1対1のバトルもあるかもしれない。

英『The Guardian』によるとアーノルドは、「ロナウドは間違いなく史上最高の1人だ。彼との対決は誇りとなるだろう。楽しみにしているよ。僕は世界のベストプレイヤー相手に自身を試してみたいし、ロナウドより良い選手なんてそう多くはない。彼は信じられない選手で、毎シーズン素晴らしい数字を残している」と語っており、ロナウドをかなりリスペクトしているようだ。

ただし、「26日に僕たちは彼を止めるよ。他のレアルの選手たちもね」と付け加えており、チーム全員でロナウド封じを実現しようと燃えている。ロナウドを抑えないことにはリヴァプールの勝利は無いだろうが、アーノルドは左サイドを駆け上がってくるマルセロを含めサイドでの攻防を制することができるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ