ジェラードがトップチームの監督に レンジャーズが正式就任を発表

満を持してトップチームの監督に就任したジェラード氏 photo/Getty Images

4年契約を締結

スコティッシュ・プレミアシップに所属するレンジャーズFCは4日、次期監督としてスティーブン・ジェラード氏(元イングランド代表)を招聘したことを発表した。なお、4年契約を結んだことが同クラブ公式ホームページで伝えられている。

ジェラード氏は同ホームページを通じ、就任が決まったことに対する喜びを語った。

「レンジャーズの監督になれたことを光栄に思っている。このクラブが持つ歴史や伝統をリスペクトしているからね。新しい旅の始まりが待ちきれないよ」

長きにわたりリヴァプールやイングランド代表の中心選手として活躍し、2016年11月に現役を退いたジェラード氏。昨夏よりリヴァプールのアカデミー(U-18カテゴリー)の指揮を執っていたが、満を持してレンジャーズのトップチームの監督に就任した。恩師であるブレンダン・ロジャース監督(現セルティック/元リヴァプール)との師弟対決も然ることながら、その采配に注目が集まる。



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ