イタリア代表の未来はマンチーニ監督に託された!? 2年契約で合意か

イタリア代表の指揮官に就任することで合意に至ったとされるマンチーニ監督 photo/Getty Images

イタリア代表の監督人事、ついに決着か

再起を目指すイタリア代表の新指揮官には、ゼニトのロベルト・マンチーニ監督が就任することとなりそうだ。

現在、ルイジ・ディ・ビアージョ氏が暫定監督としてチームを率いており、正式な指揮官が不在となっているイタリア代表。次期監督候補に多くの名将の名が挙がる中、先日カルロ・アンチェロッティ氏が就任のオファーを断ったことが地元メディアに報じられていた。そして、イタリアサッカー連盟(FIGC)はもうひとりの有力候補であったマンチーニ監督と、2年契約で合意にこぎつけたようだ。伊『Corriere dello Sport』などが伝えている。

同メディアによると、4月30日にFIGCのアレッサンドロ・コスタクルタ氏とチームマネージャーのガブリオレ・オリアリ氏が、帰国したマンチーニ監督とローマで会談。2時間以上にわたる話し合いの末に、双方が納得のいく結果になった。マンチーニ監督はゼニトとの契約を2年間残しているが、関係を終わらせることは問題ないという。

はたして、マンチーニ監督は60年ぶりのW杯予選敗退という屈辱を味わった母国イタリアを立て直すことができるのか。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ