無敗優勝経験者ピレスが推薦するヴェンゲルの後任は? 「彼は準備が100%できていると確信」

アーセナルを率いるヴェンゲル photo/Getty Images

クラブOBに託すべきなのか

今季限りでアーセナルを去ることになっている指揮官アーセン・ヴェンゲルの後任は誰になるのか。すでに監督業で成功を収めた名将と呼ばれる人物にすべきなのか、ヴェンゲルの指導を受けてアーセナルの環境を理解しているクラブOBに託すべきなのか意見は分かれている。

かつてヴェンゲルの下で無敗優勝も達成したMFロベール・ピレスは、ヴェンゲルの後任について元チームメイトのパトリック・ヴィエラが良いのではないかと主張している。英『beIN Sport』によると、ピレスはヴィエラがアーセナルで上手くやれるはずと絶対の自信を持っているようで、指揮官に就任してくれることを夢見ている。

「彼はニューヨーク・シティFCで3年間非常に上手くやっている。彼には多くのクオリティがあり、アーセナルの指揮官になるだけの能力を持っているよ。この夏何が起きるのかは分からないが、アーセナルとヴィエラは上手くいくはずだよ。選手としてではなく、監督として彼がドレッシングルームで選手たちにアドバイスしているのをイメージできる。アーセナルでの準備は100%できていると確信しているんだけどね」

ヴィエラ、ティエリ・アンリはヴェンゲル政権の中心メンバーで、今回も後任候補として名前が挙がっている。指揮官として経験が浅すぎるとの不安もあるが、チームメイトだったピレスの中では100%大丈夫との確信があるようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ