ブラジルW杯優勝決定弾の衝撃をもう1度 ゲッツェ「タイトル獲得に貢献できる」

ドルトムントのゲッツェ photo/Getty Images

ロシア行きへの切符を掴み取れるか

前回の2014ブラジルワールドカップで優勝決定弾を叩き込んだドイツ代表MFマリオ・ゲッツェでさえ、今のドイツ代表メンバーに入るのは簡単ではなくなっている。この4年間でドイツでは次々と優秀な若手が登場し、前回優勝経験メンバーをも引きずり降ろそうかという勢いだ。

ゲッツェは所属するドルトムントで思うような結果を得ることができていない状態で、怪我や代謝異常などの問題もあって離脱している期間も短くなかった。リーグ戦の残り試合で代表監督ヨアヒム・レーヴにアピールしなければ代表入りは厳しいかもしれない。

独『Bild』によると、ゲッツェはドイツの連覇に貢献できると自信を見せている。むしろ4年前より成長したと手応えもあるようで、レーヴへ最後のアピールをと意気込んでいる。

「僕は自分のクオリティならチームのタイトル獲得にもう1度貢献できると思っている。レーヴは僕のクオリティを理解しているし、僕はそれを失っていない。むしろ近年の経験で人間として成熟しているんだ」

現在ゲッツェは25歳。本来であればドイツ代表のエース格になっていても不思議はない。それが今ではメンバーに入れるか分からないところまできており、正念場を迎えている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ