「私はゴルフをする」 ペップは優勝かかるマンUとWBAのゲームを気にせず

マンCを率いるグアルディオラ photo/Getty Images

マンU戦よりも趣味を優先

14日にトッテナムを3-1で撃破し、再びプレミアリーグ制覇に王手をかけたマンチェスター・シティ。15日にマンチェスター・ユナイテッドがWBAに敗れれば、マンCのリーグ制覇が決定する。マンCの選手やコーチもマンUとWBAの一戦に注目しているだろうが、指揮官ジョゼップ・グアルディオラだけは違うようだ。

英『sky SPORTS』によると、グアルディオラはマンU戦を見ずにゴルフをやりに行くと明言。グアルディオラは以前からゴルフ好きで知られており、ちょっとしたオフを利用して家族でゴルフを楽しむ考えだ。

「明日はゴルフをするよ。私には3日のオフがあり、ゴルフをするんだ。息子、友人とね。それにユナイテッドはWBAに勝つと思うよ」

マンCはチャンピオンズリーグ、FA杯でも敗退が決まっているため、残すはリーグ戦に集中するのみだ。その束の間のオフを利用してグアルディオラは趣味のゴルフを堪能する考えで、優勝がかかる一戦ながら他クラブの戦いにはまるで関心がないようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ