次期PSG指揮官候補トゥヘルは適任か? コミュニケーション能力に問題ありとの指摘も

指揮官候補に挙がるトゥヘル photo/Getty Images

ドルトムントでも選手と衝突

今季もチャンピオンズリーグ制覇に届かなかったパリ・サンジェルマンは、来季トーマス・トゥヘルを指揮官に招聘する可能性が高いとされている。トゥヘルはドルトムントで指揮を執っていたことでも有名な存在で、独特な戦術眼を持つ人物だ。あらゆる意味で魅力的な指揮官だが、PSGを指揮するにふさわしいだろうか。

独『DW』は戦術、育成の両面でトゥヘルの手腕を認めており、トゥヘルはブンデスリーガで2位、DFBポカール制覇を果たすなど結果を出している。加えてウスマン・デンベレやクリスティアン・プリシッチ、ユリアン・ヴァイグルなど若手も成長するなど、今に比べてトゥヘル体制のドルトムントは期待が持てるチームだった。

しかし、トゥヘルは独特な個性を持っているがゆえに選手やクラブ上層部と衝突してしまうケースも少なくない。ドルトムントでも主力の何名かがトゥヘルのやり方に不満を持っていたと言われており、同メディアはトゥヘルのコミュニケーション能力を疑問視している。PSGでもコミュニケーションが問題になる可能性があると指摘されており、選手との摩擦が起こらないか不安だ。

PSGではFWネイマールを筆頭に強烈な個性を持つスター選手が集まっており、ドルトムント以上にマネジメントは難しくなる。チームをコントロールできるか不安は大きいが、トゥヘルはPSGにふさわしい指揮官だろうか。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ