ロナウド、CLユーヴェ戦で“メッシ超え”の記録を樹立

ユーヴェ戦(2ndレグ)で値千金のゴールを挙げたロナウド photo/Getty Images

ユーヴェ相手に通算10得点

3日と11日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(以下CL)の準々決勝で、ユヴェントスを退けたレアル・マドリード。1stレグで得た3点のリードを一時ふいにしたものの、2ndレグの後半アディショナルタイムにクリスティアーノ・ロナウドがPKを決め、同クラブは難を逃れている。

同クラブの準決勝進出に大きく貢献したロナウドだが、前述の2ndレグでCLでのユヴェントス戦10得点目を記録。CLにおける同一チームに対する10得点は、リオネル・メッシ(現バルセロナ)がアーセナル戦で挙げている9得点を上回る数値であることが『Soccer Laduma』で明らかとなった。

同大会で11試合連続ゴール中と、獅子奮迅の活躍を見せているロナウド。準決勝で対戦するバイエルン・ミュンヘンとは過去6試合で9得点と、こちらも相性の良さが窺えるが、大一番でどんなパフォーマンスを披露するだろうか。


記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ