レアルのアンタッチャブルは10名いる 残る1つを争う熾烈すぎる”4人のポジション争い”

ユヴェントス戦ではイスコが先発 photo/Getty Images

ジダンを悩ませる4人の実力者

現在のレアル・マドリードにはハイレベルすぎる4人によるポジション争いがある。イスコ、マルコ・アセンシオ、ルーカス・バスケス、ガレス・ベイルによる争いだ。

スペイン『MARCA』は、レアルには10人のアンタッチャブルがいると主張しており、GKケイロル・ナバス、最終ラインもマルセロ、ダニエル・カルバハル、セルヒオ・ラモス、ラファエル・ヴァランが常にファーストチョイスだ。中盤はトニ・クロース、カゼミロ、ルカ・モドリッチが支配し、前線ではカリム・ベンゼマとクリスティアーノ・ロナウドが固定されている。決まっていないポジションは1つだけだ。この争いがまさに銀河系のレベルなのだ。

先日のユヴェントス戦ではイスコが先発し、得点こそ無かったが持ち前のテクニックを見せていた。その3日前のラス・パルマス戦ではベイルが2得点の活躍を披露し、パリ・サンジェルマンとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグではアセンシオとバスケスがチームの勝利に大きく貢献した。どの選手も高い能力と異なる個性を備えており、指揮官ジネディーヌ・ジダンにとっては贅沢な悩みがある。

同メディアは他クラブなら4人とも問題なくスタメンに入れるはずと伝えており、レアルだからこそのポジション争いだ。最終的に重要なゲームでジダンを納得させるのは誰なのか。8日にはアトレティコ・マドリードとのダービーマッチが控えており、ここでも1つのポジションを巡って激しいバトルが繰り広げられそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ