こんな世界最高クラスの”パーフェクトMF”がW杯に出場できないとは…… スウェーデン相手に妙技連発[映像アリ]

スウェーデン戦で魅せたビダル photo/Getty Images

チリ代表がW杯に出場できないのは悔やまれる

現在のサッカー界で弱点の少ない世界最高クラスのMFは誰か。そう問われればバイエルンに所属するチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの名前も候補に挙がるだろう。そんなビダル擁するチリが南米予選を勝ち抜けず、2018ロシアワールドカップ出場権を逃してしまったのは残念すぎるサプライズだった。

そのチリは23日にワールドカップに出場するスウェーデン代表と親善試合を行い、ビダルのゴールもあって2-1の勝利を収めている。ビダルの得点シーンも見事で、相手がヘディングでクリアしたボールをジャンピングボレーで丁寧に合わせた技ありの一撃だった。

得点シーンに限らず、ビダルは持ち前の体の強さを活かして中盤で強引にボールをキープするシーンもあり、この姿をロシアで見れないのは何とも残念だ。ビダル以外にもマンチェスター・ユナイテッドFWアレクシス・サンチェス、代表では恐怖の点取り屋に変貌するFWエドゥアルド・バルガスなど小柄で独特な技術を持つタレントが揃った好チームなのは間違いない。

南米予選は出場権争いが激しく、アルゼンチン代表でも一時は危機的状況に立たされた。それだけにチリが出場できないのも仕方がないが、世界最高クラスのMFがいないワールドカップはやや寂しいものがあるか。







参照元:twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ