セリエAの日程にナポリ指揮官不満 「ローマとナポリの試合はマンC戦の3日前。これはミスだ」

ナポリを率いるサッリ photo/Getty Images

CLの前にビッグマッチを組むことに不満

セリエAで首位を快走するナポリは17日にチャンピオンズリーグ・グループステージでプレミアリーグ首位のマンチェスター・シティと対戦するが、この試合を前にナポリを指揮するマウリツィオ・サッリがセリエAのスケジュールに不満をこぼしている。

サッリが不満を抱いているのは、チャンピオンズリーグの前の試合がナポリVSローマだったということだ。欧州カップ戦で結果を出すことがイタリアサッカー界全体の目標であるならば、チャンピオンズリーグの数日前にビッグマッチを組むことは間違っているとサッリは主張している。

伊『Premium Sport』によると、サッリは「ローマとナポリのゲームはマンC対ナポリの3日前、チェルシー対ローマの4日前のことだ。これはショッキングなミスだ。グループステージ最終節の前には、我々はユヴェントスと対戦することになっている。これは我々にとって決定的なゲームとなるかもしれない。ユヴェントスはもう突破を決めているかもしれないから、分からないけどね」とコメント。セリエA全体でチャンピオンズリーグに出場するクラブのサポートをすることを求めているようだ。

ナポリは12月1日にユヴェントスとの上位対決を控えているが、その5日後にはチャンピオンズリーグ最終節でフェイエノールトとのアウェイゲームに臨むことになっている。国内、国外でビッグマッチが立て続けにあるのはあまり嬉しくない話で、サッリはスケジューリングに大きなミスがあると感じているようだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ