やはり今でもイングランド代表最高の選手はルーニー ウィルシャー「チームの中で最高の選手」

中盤でのパフォーマンスを称賛

11日に行われたロシア代表戦でインサイドハーフとして先発出場したイングランド代表ウェイン・ルーニーのプレイは、中盤を本職とするガラスの天才ジャック・ウィルシャーをも納得させるものだったようだ。

この試合ではロイ・ホジソンのお気に入りの1人であるウィルシャーがベンチスタートとなり、ルーニーにポジションを譲る格好となった。ルーニーは得意のロングパスでもチャンスを演出し、司令塔として安定したプレイを披露。英『Sky Sports』によると、ウィルシャーも素晴らしいパフォーマンスだったと感じたようで、今でもルーニーが代表最高のプレイヤーだと主将を称賛した。

「彼はゲームをよく理解している選手だ。彼はボールを引き出せるし、安定してボールを持てる。ロングレンジのパスも良いしね。僕は前にも言ったけど、彼は長年にわたって僕たちのチームの中で最高の選手だよ。僕の意見では彼はまだ最前線でもプレイできるし、本当に素晴らしいよ」

今大会のイングランドは若手選手に注目が集まっているが、初戦のロシア戦ではやはり経験豊富なルーニーが中心選手としてチームを引っ張っていた。終盤に同点に追いつかれて若手選手たちには動揺もあるはずだが、代表最高のプレイヤーと称賛されたルーニーは第2戦のウェールズ代表戦でも存在感あるパフォーマンスを見せられるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ