中村俊輔に認められたセルティックのワンダーキッド、今夏の移籍市場を賑わす!? マンC、リヴァプールが関心

18歳のサイドバックをビッグクラブが狙う?

18歳のサイドバックをビッグクラブが狙う?

ビッグクラブが獲得を狙うティアニー photo/Getty Images

セルティックでプレイするスコットランド代表DFキーラン・ティアニーは、ビッグクラブの補強候補として注目を集めているようだ。

スコティッシュ・プレミアシップで首位に立つセルティックは、17日に行われたカップ戦の準決勝でレンジャーズと対戦。マンチェスター・シティはこの試合にスカウトを派遣しティアニーを視察したと英紙『Daily Mail』が伝えている。さらに、同選手はかねてからリヴァプールやサウサンプトンからも関心を持たれていたという。

現在18歳のティアニーは2015年4月にトップチームデビューを果たすと、今季はすでにリーグ戦19試合に左サイドバックでスタメン出場。世代別スコットランド代表としても活躍していたが、2016年3月に行われたデンマーク戦でA代表デビューも果たした。ティアニーは下部組織出身で10歳だった2006年、トップチームで活躍していた中村俊輔にそのプレイが認められスパイクをプレゼントされたエピソードがある。

中村俊輔からも認められた逸材はプレミアリーグのビッグクラブから注目を集め、今夏の移籍市場を賑わせることになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ