給料未払問題の渦中にいるエトー「いつかインテルなどでコーチをしたい」

選手時代同様、指導者でも栄冠を

選手時代同様、指導者でも栄冠を

現在はトルコのアンタルヤスポルでプレイをしているエトー photo/Getty Images

今季、トルコのアンタルヤスポルでプレイをしている、かつてバルセロナやインテルで活躍したサミュエル・エトー。彼は現在、昨季半年間所属したサンプドリアと給料未払の件でもめている。

そんなエトーは先日、給料未払問題の記者会見を行ったが、注目を集めたのは会見後の発言であった。伊紙『TUTTOSPORT』によると、彼は「インテルでコーチをしたいか」という質問にこのように述べた。「いつの日かしたいね。ただそれはバルセロナかインテルになるか、ほかのクラブになるかはわからない。だがコーチになったときは、選手時代のように結果を残すだろう」と将来的には指導者の道へ進む考えがあり、結果を残す自身も伺えた。さらにインテルの現状について質問されると「彼らに立て直すための時間を与えなければならない」と述べ、インテルがかつての栄光を取り戻すにはまだ時間がかかると考えているようだ。

2010年にインテルをUCL、スクデット、コッパ・イタリアの3冠に導いたエトー。いつか彼が指導者としてインテルを栄冠に導く日が来るかも知れない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ