「やっぱ福士蒼汰より内田篤人」Jリーグ屈指のイケメンプレイヤーが内田篤人との“壁ドン”写真を公開

大逆転優勝の立役者コンビ

大逆転優勝の立役者コンビ

photo/インスタグラムより

日本で絶大な人気を誇るシャルケDF内田篤人だが、かつてのチームメイトすらも虜にしているようだ。セレッソ大阪FW田代有三は23日、自身のインスタグラムにてシャルケDF内田篤人に壁ドンされている写真を公開し、内田のかっこよさについて言及している。

田代と内田は2006年から4年間鹿島アントラーズでチームメイトとしてプレイ。2007年に鹿島が起こした大逆転優勝のスタートであったアルビレックス新潟戦では内田のクロスから田代がダイビングヘッドを叩き込んでおり、3連覇を達成した鹿島で中心メンバーとして活躍した2人だ。

内田との写真を公開した田代は「年末、彼に会いました」と投稿。さらに、「練習合流したみたいで良かったです」と、シャルケで全体練習に合流したかつてのチームメイトに、喜びのコメントを残している。

さらにJリーグ屈指のイケメンプレイヤーとして知られる田代は、「やっぱ福士蒼汰より内田篤人」と内田のかっこよさを絶賛。インスタグラムのフォロワーを増やすために内田に壁ドンをリクエストしたと明かした田代だが、イケメンプレイヤー同士の壁ドンショットにファンは大喜びとなっただろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ