チリから8人も選出! ファイナリストが勢ぞろい、コパ・アメリカ・センテナリオのベストイレブン発表

GettyImages-543251178-min

カップにキスをするクラウディオ・ブラボ photo/Getty Images

大会MVPはサンチェス

現地時間26日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオの決勝で、チリがPK戦の末にアルゼンチンを下し、大会2連覇を達成した。

チリの優勝で幕を下ろしたことを受け、コパ・アメリカ・センテナリオの公式サイトが大会のベストイレブンを発表している。

ベストイレブンのメンバーは、決勝戦の対戦カードとなったチリとアルゼンチンの選手だけで構成されており、チリからGKのクラウディオ・ブラボら8名、アルゼンチンからはFWリオネル・メッシら3名が選出されている。

またその他の個人賞も発表され、ゴールデンブーツ(得点王)には6得点をあげたチリのFWエドゥアルド・バルガス、大会ベストGKにはチリのクラウディオ・ブラボが、ともに2大会連続で受賞している。そしてゴールデンボール(大会MVP)には、3ゴールと1アシストを記録したチリのアレクシス・サンチェスが選ばれている。

大会の公式サイトが発表したベストイレブンは、以下の通り。

〈GK〉
クラウディオ・ブラボ(チリ)

〈DF〉
マウリシオ・イスラ(チリ)
ニコラス・オタメンディ(アルゼンチン)
ガリー・メデル(チリ)
ジャン・ボセジュール(チリ)

〈MF〉
ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン)
アルトゥーロ・ビダル(チリ)
チャルレス・アランギス(チリ)

〈FW〉
リオネル・メッシ(アルゼンチン)
エドゥアルド・バルガス(チリ)
アレクシス・サンチェス(チリ)

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ