ホイルンドとのポジション争いに? ブレントフォードFWトニーの移籍候補にユナイテッドが名を連ねたか

ユナイテッド躍進の鍵になる?

今季6位につけているマンチェスター・ユナイテッドは来季の更なる躍進に向けて新戦力の獲得に動き出したようだ。

ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏は、ユナイテッドが新たなフォワード候補にブレントフォードのイヴァン・トニーを考えていることを報告した。

「マン・ユナイテッドは経験あるものか、若手かを問わず、どのストライカーと契約するかを決めるプロセスの初期段階にある」
「交渉は内部で行われる予定で、トニーは市場で売りに出ている名前の1つになるため、注目される選手になる可能性がある」

賭博禁止処分で1月にようやく復帰したトニーだが、『THE Sun』によると今季は10試合で15回の枠内シュートを放ち、4得点の活躍を見せている。

仮にトニーの獲得が実現すれば、ユナイテッドのCFラスムス・ホイルンドとのポジション争いが繰り広げられるだろう。今季リーグ戦で7ゴールといまいち結果に伸び悩むホイルンド。そこにトニーが加わりチーム内の競争率が高まれば、近年首位から遠のいているユナイテッドにとって起爆剤になるかもしれない。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ