ハーランドのFA杯5得点は“約1世紀ぶり”のクラブ得点記録更新 ユナイテッドの記録にも並ぶ

5得点を記録したハーランド photo/Getty Images

凄まじいゴールラッシュとなった

FAカップ5回戦で、マンチェスター・シティはルートン・タウンと対戦。6-2とシティが大勝を収めた。

この試合で、5ゴールを叩き込んだのがシティFWアーリング・ハーランドだ。開始3分で均衡を破った先制点を皮切りに、18分、40分と加点して前半だけでハットトリックを達成。

55分にはスルーパスに抜け出したケビン・デ・ブライネの折り返しを冷静に沈め、58分にはゴール左から強烈な一発。驚きの5得点で、シティの勝利を確固たるものとした。
英『Daily Mail』によると、マンチェスター・シティの6得点という記録は、1970年にマンチェスター・ユナイテッドのジョージ・ベストが6得点を挙げノーザンプトン戦で記録して以来の、FAカップ最多タイの得点となっている。

また、クラブ内の記録も更新したようだ。1926年にフランク・ロバーツという選手がクリスタル・パレスを11-4で破った試合で5ゴールを記録したことがあり、そこからおよそ1世紀が経っている。ハーランドはおよそ100年ぶりにクラブの得点記録を塗り替えることになった。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ