マンCのホットラインついに開通 デ・ブライネ&ハーランドのコンビがFAカップで大暴れ

BACK

1/1

NEXT

圧巻の活躍を見せた2人 photo/Getty Images

ルートン・タウンと対戦

FAカップ5回戦でルートン・タウンと対戦したマンチェスター・シティ。心臓MFロドリがベンチスタートとなったこの試合だったが、シティが強さを見せ、6-2で勝利を飾った。

この試合で圧巻のプレイを見せたのが、MFケビン・デ・ブライネとFWアーリング・ハーランドだ。両者共に今シーズンは怪我に悩まされていたが、この試合では昨シーズンのような輝きを見せた。

ハーランドはこの試合、なんと5ゴールをマーク。マンツーマンでシティを捕まえにくるルートン・タウンに対し、個の力で圧巻の成績を残した。そして5ゴールのうち4ゴールをアシストしたのが、デ・ブライネだ。
この試合、デ・ブライネは4アシスト、ハーランドは5ゴールという昨シーズンのプレミア得点王とアシスト王が大爆発。世界最高クラスのコンビであるこの2人のホットラインがついに開通した試合だった。

ポストプレイでハーランドがしっかり収めることができ、マンツーマンディフェンスだったからこそ2人のコンビが際立ったこともあるが、61分にはハーランドのパスからデ・ブライネの決定機もあり、2人の関係性の良さが際立った。

ハーランドはこれで公式戦30試合で27ゴール6アシスト、デ・ブライネは12試合で2ゴール12アシストをマークしており、ここに来て調子をあげてきている。

デ・ブライネ、ハーランドのコンビが完全復活を見せたことはシティにとって嬉しい限りだ。昨シーズン、どの対戦チームも恐れたシティの最強コンビがついに帰ってきた。


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ