レアル・マドリード ユヴェントスからDFカンビアッソ獲得か

レアル・マドリードが獲得目指すユヴェントス左SBアンドレア・カンビアッソ photo/Getty images

今夏に正式オファーを提出する模様

イタリアメディア『Calciomercato.com』によると、レアル・マドリードは今夏にユヴェントスの左SBアンドレア・カンビアッソの獲得に向けて正式なオファーを提出するようだ。レアル・マドリードは同選手を高く評価しており、4000万ユーロを提示するつもりだという。

ジェノアの下部組織出身のカンビアッソは2022年7月にユヴェントスに加入。加入後はボローニャへのレンタル移籍で経験を積み、復帰した今季は全24試合に出場し、2ゴール4アシストを記録するなどクラブのレギュラーとして印象的なプレイを披露している。

同メディアによると、そんなカンビアッソのユヴェントスとの契約は2027年まで。移籍の実現には移籍金が発生すると見られているが、ユヴェントスはカンビアッソがクラブにとって重要な存在であることを認識しているため、同選手の残留を強く望んでいるという。
今季ディフェンスラインに怪我人が続出しているレアル・マドリード。イタリア代表DFカンビアッソの獲得は、非常に興味深い選択肢であることは間違いないが、はたして無事獲得できるか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ