久保建英がCL第1戦に出てくるのは恐怖? 日本のアジアカップ敗退に「PSGにとって良いことにならない」

久保の奮闘もむなしく日本は敗退 photo/Getty Images

CL・ベスト16は13日よりスタート

3日に行われたアジアカップ2023・準々決勝でイラン代表に敗れてしまい、ベスト8で姿を消すことになった日本代表。

日本のファンにとっては辛い1日となったが、選手たちの所属クラブは事情が異なる。中には、想像より早く選手がクラブに戻ってくると喜んでいるところも多いだろう。

日本の敗退に素早く反応したのは、仏『Le Parisien』だ。
欧州では今月13日よりチャンピオンズリーグ決勝トーナメントがスタートする予定で、フランスの名門パリ・サンジェルマンはスペインのレアル・ソシエダと対戦する。ソシエダといえばMF久保建英の所属するクラブであり、同メディアは久保が14日に予定されている1stレグに出てくるのではないかと警戒しているのだ。

「これからは時間との勝負だ。日本の一員としてアジアカップに参戦していたレアル・ソシエダの魔術師・久保建英は今週土曜日、アジアカップ準々決勝でイランに1-2で敗退した。この早期敗退は、PSGにとって良いことにならない。ラ・リーガで6ゴール3アシストと非常に良いシーズンを過ごす久保は、今週のうちにソシエダへ戻り、14日に行われるチャンピオンズリーグ・ベスト16第1戦に出場する可能性がある。これはソシエダにとっては朗報だ」

大会前は日本を優勝候補筆頭に推す声が多く、アジアカップ決勝は2月10日に予定されている。そこまで日本が勝ち上がっていれば、CLの1stレグに久保が参戦するのは厳しかったかもしれない。

アジアカップの結果は残念だったが、今季の久保はソシエダで充実の時間を過ごしている。CLでタレント揃いのPSGと本気の勝負ができるのは貴重な体験となるはずで、日本のファンとしてはそちらも楽しみだろう。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ