チェルシー、ギャラガー移籍の場合はエヴァートンMFオナナを獲得か

エヴァートンのオナナ photo/Getty Images

現地サポーターはギャラガー残留を望むも……

チェルシーはMFコナー・ギャラガー移籍に備えて、エバートンのベルギー代表MFアマドゥ・オナナに興味を示しているようだ。

英『Express』によると、チェルシーはギャラガーをトッテナムに売却した場合、代役としてエヴァートンからオナナを獲得する可能性があるという。

そんなオナナは屈強なフィジカルを誇る21歳のベルギー代表。2022年の8月にリールからエヴァートンに加入すると、すぐさまボランチの主軸に定着し、昨シーズンのプレミアリーグで33試合に出場。チームの残留に大きく貢献した。
近頃はステップアップの可能性が浮上しているオナナだが、エヴァートンはリールからの獲得の際に費やした3300万ポンド(約61億円)以上を要求することが確実で、5000万ポンド(約92億円)以下での獲得は困難と見られる。

また同メディアによると、オナナ獲得にはチェルシーだけでなくニューカッスルとアーセナルも強い関心を示しており、争奪戦となるようだ。

現地サポーターからはオナナ獲得ではなく、ギャラガー残留を望む声が多いようだが、果たしてどうなるか。チェルシーの移籍市場での動きから目が離せない。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ