イングランドでの初タイトルに王手 ポチェッティーノはチェルシーをカラバオカップ王者に導けるか

今シーズンよりチェルシーの監督に就任 photo/Getty Images

大勝を飾り決勝へ

カラバオカップ準決勝2ndレグが行われ、ミドルズブラと対戦したチェルシー。

1stレグは多くのチャンスを作りながらもゴールを奪えなかったチェルシーは、37分に許した失点を最後まで取り返すことができず、0-1で敗戦。ファイナルに進むためにはホームでの2ndレグで勝利する必要があった。

そんななか、迎えた2ndレグだったが、チェルシーは15分に相手のオウンゴールで先制ゴールをあげるとここから圧巻のゴールショーを見せる。29分にはエンソ・フェルナンデス、36分にアクセル・ディザジ、42分にコール・パルマーが得点を決め、前半で4-0の大量リードを奪う。
後半にもパルマーと、ノニ・マドゥエケがゴールを決め、チェルシーは6ゴールをマーク。88分に失点を許してしまうが、チェルシーが6-1でこの試合勝利。2戦合計スコアを6-2とし、ファイナル進出を決めた。

2ndレグでの逆転に成功したチェルシーの指揮官マウリシオ・ポチェッティーノはイングランドでの初タイトル獲得に向けて、意気込みを英『BBC』にて語っている。

「ここでタイトルを勝ち取ることに必死だ。パリでの1年半で我々は3つのトロフィーを獲得したが、ここでも1つを勝ち取りたい。もちろん勝ちたいと思っているよ」

ポチェッティーノはサウサンプトン、トッテナムでも指揮を執ったが、タイトルは獲得できなかった。カラバオカップを撮ることができれば、ポチェッティーノだけではなく、若い選手たちが中心のチェルシーにとっても大きな意味を持つ。

チェルシーは、フラムとリヴァプールの勝者と決勝戦で対戦する。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ