ユナイテッドが買取付きローンでファン・デ・ベーク放出へ 今季出場わずか21分

ほとんど出場機会を得られないファン・デ・ベーク photo/Getty Images

フランクフルトへローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドは、MFドニー・ファン・デ・ベークをブンデスリーガのフランクフルトへローンで移籍させることを発表した。

英『Daily Mail』によれば、フランクフルトはユナイテッドへレンタル料を支払うほか、同選手の給与のほとんどを負担。夏には950万ポンド+アドオン260万ポンドで買い取りできるオプションがついているという。

エリック・テン・ハーグ監督のもとアヤックスで大活躍したファン・デ・ベークだったが、ユナイテッド移籍後は出場機会を確保できず。20-21シーズンからのユナイテッドでの出場試合はリーグ戦わずか35試合。先発は6試合にとどまっている。
今季もカラバオカップを含めて21分の出場となっており、移籍は既定路線だった。買取オプションがついているため、このまま放出もやむなしということだろう。

4000万ポンドで加入したファン・デ・ベークだが、ユナイテッド移籍はどうやら失敗に終わってしまいそうだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ