シュート史上最高速度は時速210km? ロベカル、イブラヒモビッチらを抑えて1位に輝いた選手とは

強烈な左足が武器だったロベルト・カルロス photo/Getty Images

ロッベンやトレゼゲもランクイン

華麗なパス回しやテクニック、ドリブルなどは度々注目されるが、弾丸のような豪快なシュートもサッカーの醍醐味の1つだ。

スティーブン・ジェラードやフランク・ランパード、フッキなどこれまでさまざまな選手たちが豪快なシュートを決めてきた。『GiveMeSport』では、史上最も速いスピードを記録した選手をランキングにし、TOP10を発表している。

1位:ロニー・エベルソン 時速210km
2位:アリエン・ロッベン 時速190km
3位:スティーブン・リード 時速189km
4位:ロナルド・クーマン 時速188km
5位:デイビッド・ハースト 時速183km
6位:ダビド・トレゼゲ 時速154.4km
7位:トニー・イエボア 時速154km
8位:ズラタン・イブラヒモビッチ 時速150km
9位:ロベルト カルロス 時速138km
10位:オバフェミ・マルティンス 時速135km
シュートの威力に定評のある元ブラジル代表FWフッキやミドルシュートが代名詞のジェラードやランパードといった選手らは同メディアがランク付けした中では選出されなかった。

また、パンチ力のあるシュートのイメージが強いロベルト・カルロスもこのメンバーの中では9位という衝撃的な結果だ。

1位に輝いたエベルソンはヘルタ・ベルリンでもプレイしたことのあるブラジル出身の選手だ。驚異の時速210kmの速さのシュートを記録しており、同メディアは「ゴールキーパーは文字通りの弾丸をかわしたのかもしれない」とコメントしており、もし触っていたら危険だったのではないか、とも綴っている。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ