[W杯マッチ23]試合を決めたのはやはりフランスのエース ムバッペが前回王者を決勝トーナメントへ導く殊勲の2ゴール

今大会すでに3ゴールを決めているムバッペ photo/Getty Images

前半からフランスが試合を支配する

MATCH 23 グループD 第2節
2022年11月26日 19:00キックオフ(会場:スタジアム974)
フランス 2-1 デンマーク

連覇を狙うフランスは初戦でオーストラリアを4-1と逆転で退け、勝利すれば決勝トーナメント進出が決定する重要な一戦に。チュニジアとドロースタートとなったデンマークもグループステージを勝ち抜くためには、フランスから勝点を奪いたい。ともに勝利を意識したゲームは決定機が何本も生まれる好ゲームとなった。

フランスの絶好機は21分、右サイドからデンベレがクロスをニアサイドから飛び出したラビオが合わせるものの、GKシュマイケルが好セーブで反応。さらに30分にはムバッペが狭いスペースをドリブル突破して、ゴールライン間際で折り返す。逆サイドでクンデが受けてシュートを放つものの、相手DFにブロックされる。その後もチュアメニ、デンベレとシュートを打ったが、どちらもゴールを決め切れない。
前半をスコアレスで折り返すと、後半もフランスがペースを握る。54分には抜け出したデンベレが相手をかわして中央にパスムバッペが反応するものの、シュマイケルに阻まれる。チャンスを作るもゴールが生まれないフランスだったが、61分にテオ・エルナンデスの折り返しを合わせたムバッペがついにゴールを決めてみせる。

失点後すぐに追いついたクリステンセン photo/Getty Images

同点被弾も試合を決めたムバッペ

ここまでピンチを防ぎ続けたデンマークにとっては痛恨の失点だったが、すぐに息を吹き返す。68分にCKから走り込んできたクリステンセンが頭で合わせゴールを決めて同点に追いつく。

先制後すぐに追いつかれてしまったフランスもボールを支配して勝ち越しを狙う。すると、勝負を決めたのはやはりこの男だった。86分、グリーズマンのクロスにファーサイドから飛び込んだムバッペがゴールネットを揺らして2-1と勝ち越す。このゴールが決勝点となり、ムバッペが決めた2ゴールでフランスが勝利した。

今大会で初の2連勝を果たした国となった前回王者は、決勝トーナメント進出一番乗り。絶対的なエースがしっかりと結果を残して試合を決め、ディフェンディングチャンピオンが誰よりも早く次のステージへと上がった。開幕前に中盤やFWにもケガ人が続出したフランスだったが、決める男が確実に決めて2連勝。危なげなくグループステージ突破を決めた王者の強さは本物だ。

クロスに飛び込んで決勝ゴールを記録 photo/Getty Images

[スコア]
フランス 2-1 デンマーク

[得点者]
フランス
61分 キリアン・ムバッペ
86分 キリアン・ムバッペ

デンマーク
68分 アンドレアス・クリステンセン

[ポゼッション]
フランス 42% デンマーク 44% 中立 14%

[シュート数]
フランス 20本 デンマーク 10本

[枠内シュート]
フランス 6本 デンマーク 2本

[イエローカード]
フランス 1枚
ジュール・クンデ

デンマーク 2枚
アンドレアス・クリステンセン
アンドレアス・コーネリアス

[ラインナップ]
フランス
フォーメーション : [4-5-1]

監督 : ディディエ・デシャン

GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)

DF
ラファエル・ヴァラン(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ジュール・クンデ(バルセロナ/スペイン)
ダヨ・ウパメカノ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
テオ・エルナンデス(ミラン/イタリア)

MF
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
オーレリアン・チュアメニ(レアル・マドリード/スペイン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
ウスマン・デンベレ(バルセロナ/スペイン)
アドリアン・ラビオ(ユヴェントス/イタリア)

FW
オリヴィエ・ジルー(ミラン/イタリア)

交代出場
63分 ジル―→マルクス・テュラム(ボルシアMG/ドイツ)
75分 デンベレ→キングスレイ・コマン(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
75分 ヴァラン→イブラヒマ・コナテ(リヴァプール/イングランド)
90+2分 グリーズマン→ユスフ・フォファナ(モナコ)

デンマーク
フォーメーション:[3-4-3]

監督:カスパー・ヒュルマンド

GK
カスパー・シュマイケル(ニース/フランス)

DF
ヨアキム・アンデルセン(クリスタル・パレス/イングランド)
ビクター・ネルソン(ガラタサライ/トルコ)
アンドレアス・クリステンセン(バルセロナ/スペイン)

MF
ヨアキム・メーレ(アタランタ/イタリア)
クリスティアン・エリクセン(マンチェスター・U/イングランド)
ラスムス・クリステンセン(リーズ/イングランド)
ピエール・エミール・ホイビュルク(トッテナム/イングランド)

FW
ミッケル・ダムズゴー(ブレントフォード/イングランド)
アンドレアス・コーネリウス(コペンハーゲン)
イェスパー・リンドストロム(フランクフルト/ドイツ)

交代出場
46分 コーネリウス→マルティン・ブライトバイテ(エスパニョール/スペイン)
73分 ダムスゴー→カスパー・ドルベリ(セビージャ/スペイン)
85分 リンドストロム→クリスチャン・ネルゴー(ブレントフォード/イングランド)
90+2分 R・クリステンセン→アレクサンダー・バー(ベンフィカ/ポルトガル)
[スコア]
フランス 2-1 デンマーク

[得点者]
フランス
61分 キリアン・ムバッペ
86分 キリアン・ムバッペ

デンマーク
68分 アンドレアス・クリステンセン

[ポゼッション]
フランス 42% デンマーク 44% 中立 14%

[シュート数]
フランス 20本 デンマーク 10本

[枠内シュート]
フランス 6本 デンマーク 2本

[イエローカード]
フランス 1枚
ジュール・クンデ

デンマーク 2枚
アンドレアス・クリステンセン
アンドレアス・コーネリアス

[ラインナップ]
フランス
フォーメーション : [4-5-1]

監督 : ディディエ・デシャン

GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)

DF
ラファエル・ヴァラン(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ジュール・クンデ(バルセロナ/スペイン)
ダヨ・ウパメカノ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
テオ・エルナンデス(ミラン/イタリア)

MF
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
オーレリアン・チュアメニ(レアル・マドリード/スペイン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
ウスマン・デンベレ(バルセロナ/スペイン)
アドリアン・ラビオ(ユヴェントス/イタリア)

FW
オリヴィエ・ジルー(ミラン/イタリア)

交代出場
63分 ジル―→マルクス・テュラム(ボルシアMG/フランス→ドイツ)
75分 デンベレ→キングスレイ・コマン(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
75分 ヴァラン→イブラヒマ・コナテ(リヴァプール/イングランド)
90+2分 グリーズマン→ユスフ・フォファナ(モナコ)

デンマーク
フォーメーション:[3-4-3]

監督:カスパー・ヒュルマンド

GK
カスパー・シュマイケル(ニース/フランス)

DF
ヨアキム・アンデルセン(クリスタル・パレス/イングランド)
ビクター・ネルソン(ガラタサライ/トルコ)
アンドレアス・クリステンセン(バルセロナ/スペイン)

MF
ヨアキム・メーレ(アタランタ/イタリア)
クリスティアン・エリクセン(マンチェスター・U/イングランド)
ラスムス・クリステンセン(リーズ/イングランド)
ピエール・エミール・ホイビュルク(トッテナム/イングランド)

FW
ミッケル・ダムズゴー(ブレントフォード/イングランド)
アンドレアス・コーネリウス(コペンハーゲン)
イェスパー・リンドストロム(フランクフルト/ドイツ)

交代出場
46分 コーネリウス→マルティン・ブライトバイテ(エスパニョール/スペイン)
73分 ダムスゴー→カスパー・ドルベリ(セビージャ/スペイン)
85分 リンドストロム→クリスチャン・ネルゴー(ブレントフォード/イングランド)
90+2分 R・クリステンセン→アレクサンダー・バー(ベンフィカ/ポルトガル)

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.277 激闘プレミア後半戦

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ