アーセナルがG・ジェズス獲得でシティと合意 来季得点源となる新エース獲得へ

アーセナル加入が決定的なジェズス photo/Getty Images

指揮官がシティのコーチ時代から知るFW

来季に向けて得点源獲得を狙っているアーセナルが、プレミア王者からストライカーを獲得するかもしれない。マンチェスター・シティのガブリエウ・ジェズスの移籍交渉がまもなく決着する模様だ。

来季に向けて早々にアーリング・ハーランドの獲得を決めたシティ。3トップの中央を務め、今季はプレミアリーグ28試合8ゴール8アシストを決めたジェズスだが、新エース候補の加入で出場時間は限られてくるだろう。

そんななかで英『Mirror』では、そんなジェズスに対してアーセナルがオファーを出しており、獲得に合意したと報道。移籍金は4500万ポンドになると伝えられている。クラブ間ではすでに話はまとまっており、まもなく公式発表されるようだと報じた。

ミケル・アルテタ監督がシティのコーチ時代から彼を見ており、特長は十分に把握していることだろう。アーセナルはすでにポルトからファビオ・ヴィエイラを獲得するなど、来季に向けて準備を整えているなど、アルテタ体制4年目の来季は、結実のシーズンとなれるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.272 ラ・リーガ新2強時代へ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ