もう世界最高のセンターバックコンビに? 1年目からフィットしたアラバ&ミリトンの組み合わせ

レアルの主力となったミリトン photo/Getty Images

ラモス&ヴァラン退団の穴を見事に埋めた

昨夏にセルヒオ・ラモス、ラファエル・ヴァランのセンターバック2枚看板を手放す判断を下したレアル・マドリード。当初は大きな不安もあったが、この穴を見事に埋めたのがバイエルンから到着したダビド・アラバと若いエデル・ミリトンのコンビだ。

2人は早い段階からフィットし、リーグ制覇とチャンピオンズリーグ制覇のダブル達成に貢献。ラモスとヴァランを忘れさせるほどのインパクトを残した。

新シーズンはここにチェルシーから合流するアントニオ・リュディガーが加わることになるが、ミリトンとアラバでコンビを組む機会もまだまだあるだろう。

ミリトンもアラバとのコンビにはかなり自信があるようで、スペイン『MARCA』に対し世界トップレベルのセンターバックコンビになったと胸を張る。

「アラバと僕は非常に素早く連携が取れた。長い間一緒にプレイしてきたかのような感覚だったよ。彼は常に高いモチベーションを保っていて、試合でも非常にエネルギーがある。世界最高のコンビか? Yesだ。だってすべてを勝ち取ったからね」

リヴァプールのフィルジル・ファン・ダイク、ジョエル・マティプ、イブラヒマ・コナテといった組み合わせもあるため、ミリトン&アラバが現世界最高かは分からない。しかし、その候補には入ってくるだろう。

そして新シーズンにリュディガーが加わることで、レアルの最終ラインはさらに評価を高める可能性がある。中盤には守備的MFオーレリアン・チュアメニも加わり、守備力アップの体制は整った。

新シーズンのレアルはさらに崩しにくいチームとなるはずで、この守備も大きな注目ポイントだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ