圧勝の裏でピンチを防ぎきった守護神 バイエルンでCL通算100試合出場達成したGK

好セーブを見せたノイアー photo/Getty Images

ノイアーの好守で無失点勝利

バイエルンはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第3節でベンフィカに4-0と圧勝した。スコア上では大きな差が付いた一戦だが、バイエルンが先制するまではベンフィカも何度もチャンスを作って決定機を迎えるも、マヌエル・ノイアーがすべて防いだ。

バイエルンの守備陣に対してベンフィカはダルウィン・ヌニェスが積極的なドリブルでチャンスメイクする。自ら切り込んでシュートを放つも、ノイアーの好セーブによって阻まれてしまう。

この試合で3本のセーブ数を記録したノイアー。失点のピンチを何度も迎える展開となったが、ノイアーの活躍で無失点に凌いだバイエルンは、終盤でのゴールラッシュによって4-0と圧勝した。

今試合に出場したことでバイエルンでのCL通算100試合出場を達成したノイアー。35歳となった現在でもハイレベルなプレイを連発し、バイエルンのゴールマウスを守っている。100試合を達成した試合は、彼の高いパフォーマンスを存分に発揮することとなった。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.263 監督で観る欧州蹴球

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ