リヴァプールが前線と中盤を一気に強化? 複数ポジションをこなすレアルのMFはキーマンとなるか

放出の可能性が高まるイスコ photo/Getty Images

レアル退団も予想されるイスコ

来季は2年ぶりとなるプレミアリーグ制覇を狙うリヴァプールは、オフシーズンの補強としてイブラヒマ・コナテを獲得。昨季は負傷離脱によって守備陣の安定感が欠けてしまったため、チームにとって大きな移籍となるだろう。

そんなリヴァプールは攻撃陣においても補強の噂が出ている。急浮上しているのが、レアル・マドリードに所属するイスコだ。以前からユルゲン・クロップ監督が興味を示しており、レアル退団の可能性も高い。彼がアンフィールドに足を踏み入れることもあり得るだろう。

攻撃的なMFやインサイドハーフでもプレイするイスコ。ジョルジニオ・ワイナルドゥムが退団し、中盤の強化を図るリヴァプールなら出場機会も少なくない。またレアルでは3トップの一角としてもプレイしており、攻撃のバリエーションを増やせるイスコはチームでも重宝されるかもしれない。

地元『Liverpool Echo』では、そのイスコに対してリヴァプールが今も関心を示していることを報道。レアル側は売値を2000万ポンド(約30.5億円)と設定されており、本格的に獲得に動くこととなれば、リヴァプール側も交渉に入るかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ