カナリア諸島から現れた新星 バルサ期待の18歳に求められるものとは?

ペドリは今季大ブレイクを果たした photo/Getty Images

開幕から大きな活躍を見せるペドリ

世代交代が進んでいる今季のバルセロナ。その中でもっともブレイクした選手がペドリだろう。今シーズン開幕戦からセンセーショナルな活躍を見せる18歳に大きな期待を抱かせる。

リーガ・エスパニョーラ第34節のバレンシア戦で、2試合ぶりのスタメン出場したペドリ。攻撃時には前線へ飛び出してゴールを狙うだけでなく低い位置でボールを受けてビルドアップにも参加するなど、ロナルド・クーマン監督とバルセロナのスタイルに大きくフィットしている。

一見、バルセロナのカンテラ出身選手のようにも見えるペドリ。しかし彼はラス・パルマスから昨季、バルセロナへ加入。ラス・パルマスのアカデミー育ちのペドリではあるものの、昔からバルセロナにいたのではないかと思わせるほど、バルサスタイルに順応している。

ペドリは18歳ながら巧みなボールコントロールとオフ・ザ・ボールの動き出しで非常に高いクオリティを示す。すでに監督の信頼を大きくつかんでおり、デビュー数か月で不動のスタメンへと定着。3月にはスペイン代表にも召集され、トップレベルへの階段を駆け上がっている。

課題として挙げられる部分で言えば得点力だろう。今季は34試合に出場し、25試合でスタメンに選ばれているものの、得点は「2」。ゴール前での質をさらに上げていく必要があるだろう。バレンシア戦でも開始早々に決定機を迎えるものの、決めることはできず。今季、大きな活躍を果たしたペドリだが、来季は結果を求められるシーズンとなるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ