ヴェルナーより速い? チェルシーにいる身体能力が化け物級の“2人”のDF

ミランにレンタル移籍しているトモリ(右) photo/Getty Images

1人はレンタル先で活躍

昨夏にライプツィヒからチェルシーへ移籍したFWティモ・ヴェルナーといえば、圧倒的なスピードが大きな武器になっている。1度トップスピードに入れば、DFがついていくのは難しくなる。

しかしチームメイトのDFアントニオ・リュディガーによれば、ヴェルナーより速い選手がチェルシーにいるというのだ。

英『METRO』によれば、それはリュディガー本人とミランにレンタル移籍しているDFフィカヨ・トモリだ。

リュディガーも身体能力は高い photo/Getty Images

身体能力は大きな武器になる

リュディガーは「正直なところ、僕とフィカの方が速いよ。最初の10メートルはそうじゃないかもしれないけど、そこからは僕かフィカだね」とコメントしている。

初速ではヴェルナーの方が速くとも、距離が長くなればチェルシーが誇る快速センターバック2人も負けないということか。

ミランにレンタル移籍しているトモリも順調に評価を伸ばしており、今後が楽しみな選手ではある。現代のセンターバックはパワー、スピード、足下の技術と様々な能力が求められるが、身体能力の部分ではリュディガーやトモリはその要素を満たしている。

今後も2人のようなセンターバックが世界のスタンダードとなっていくはずで、FWにも負けないスピードは一流センターバックへの必須条件だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ