ムバッペがメッシを超えることはあるのか 勝負は“スピード”を失ってから

バルセロナ相手にハットトリックを決めたムバッペ photo/Getty Images

22歳時点でのインパクトはメッシにも負けていない

先日行われたバルセロナとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stでハットトリックを記録したパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ 。同じくチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのセビージャ戦で2得点を挙げたドルトムントFWアーリング・ハーランドとともに、今後のサッカー界を引っ張っていくヤングスターなのは間違いない。

徐々にリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの影響力が弱まっていき、ムバッペらが主役となっていくのだろう。

バルセロナ相手にハットトリックを記録したムバッペの能力は確かに脅威だが、同選手はメッシをも超えることが出来るのだろうか。

ムバッペはすでにフランス代表の一員としてワールドカップのタイトルを獲得しており、22歳時点ではメッシにも負けない存在感を放っていると言える。今後もメッシやロナウドとの比較は続いていくだろう。

メッシに代わるスーパースターは生まれるか photo/Getty Images

キャリア後半も存在感を発揮できるか

気になるのは、キャリア後半になってもムバッペが一貫性を維持できるかどうかだ。驚異のスピードスターであるムバッペも年齢とともにスピードを失うはずだが、その際に違う引き出しを用意できるのか。メッシも若い頃に比べるとスピードがやや落ちたように感じられるが、メッシはポジションを下げてゲームメイクもこなせる別の才能も持っている。

ロナウドもドリブルを仕掛けるスピードは落ちたが、185cmのサイズと鍛え抜かれたボディでセンターフォワードへ変化。30代後半に入ってからもゴールにこだわり続けるトップスコアラーだ。

レンジャーズなどで活躍したアリー・マッコイスト氏は英『TalkSport』にて、ムバッペとメッシの比較についてこのように語っている。

「ムバッペがメッシのレベルに達するとは思えない。メッシがボールを持って出来ることが、ムバッペには出来ない」

ゲームメイクや視野。マッコイスト氏が指摘するのはそういう部分だ。一歩下がったときに周りを活かせるような選手。ムバッペのプレイには、まだ確かにそういう奥行きはない。

スピードを失った時にどうするのか。ムバッペにとってはそれが長く活躍するための秘訣となる。サッカーファンとしてはメッシを超える選手の登場に期待してしまうが、ドリブルからシュート、ゲームメイクに至るまで完璧にこなすメッシのような存在にムバッペはなっていけるのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.254 世代交代を止めるな

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ