ヴィエリ、アドリアーノに続くインテル“重戦車FW”列伝 優勝へカギ握る怪物

インテルのルカク photo/Getty Images

ユヴェントスを止められるのは……

今季のセリエAでユヴェントスの10連覇を阻止できるチームがあるとするならば、やはり筆頭候補はインテルだろう。

昨季2位でフィニッシュしたインテルは今夏も積極的な補強に動いており、戦力は確実にアップしている。アンドレア・ピルロ体制に変わったユヴェントスを捕まえることも出来るはずだ。

その中でカギを握るのは、昨季セリエA初挑戦ながらシーズン34得点と爆発したFWロメル・ルカクだ。今季も同程度の得点数を稼ぐことがインテル優勝へのポイントになる。

伊『Corriere della Sera』によると、かつてインテルで活躍した重戦車FWクリスティアン・ヴィエリ氏もルカクの能力を絶賛する。

「ここまでフィットした彼のキャリアを見たことがなかった。今の彼は印象的なストライカーで、特別なパワーとスピードを備えている。トップコンディションの時の彼は世界最高のストライカーの1人だよ」

ヴィエリ氏もパワー自慢のストライカーで、そこはルカクとの共通点と言えよう。元ブラジル代表アドリアーノ、ヴィエリ氏に続くレフティーのパワーストライカーはルカクで間違いない。

ヴィエリ氏はインテル時代の2001-02シーズンに25点、続く2002-03シーズンに27点と、見事な成績を残した。昨季のルカクの方が出場試合数が多かったものの、ルカクは昨季34得点を挙げてヴィエリ氏の数字を超えている。

果たしてルカクは今季どこまで数字を上げてくるのか。インテルがセリエAを制するためには、現代のレフティーモンスター大爆発が欠かせない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ