来季のドルトムントも注目は“17歳” 「パーフェクトなステップだと思う」

サンチョと競り合うベリンガム photo/Getty Images

サンチョに続くワールドクラスへ

ドルトムントには毎シーズンのように楽しみなヤングスターがやってくるが、今夏にもイングランドからポテンシャル抜群のMFが加わった。

イングランド国内でも高い人気を誇っていた17歳のMFジュード・ベリンガムである。

バーミンガムで結果を残していた17歳は、国内でスティーブン・ジェラードと比較されるなど期待されている逸材だ。

イングランド国内で経験を積んでいく手もあったが、ベリンガムは若手育成に定評のあるドルトムント行きを決断。今やドルトムントは10代プレイヤーたちにとって大人気スポットになっている。

独『Ruhr Nachrichten』によると、ベリンガムは成長するうえでドルトムントがパーフェクトなクラブだと主張する。

「ドルトムントの高いレベルで成長できることは、僕のキャリアを発展させるうえでパーフェクトなステップだと思う。チャンピオンシップでタフなシーズンを過ごしたことでメンタルに少し疲労はあったけど、プレシーズンの初日から戦う準備はできているよ。フットボールの点でもドルトムントはよりインテンシティが激しい。全ての点においてドルトムントはレベルが非常に高いし、自分自身を試して多くのことを学ぶのが楽しみだよ」

ドルトムントには同じくイングランドからやってきたFWジェイドン・サンチョもいる。ベリンガムが1年目から大ブレイクする可能性もあるだろう。

またドルトムントからイングランド産ワールドクラスプレイヤーが出てくるのか。新シーズンに是非とも注目したい選手の1人だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ