ロナウドのようにフィジカル鍛えてゴールマシーンへ 覚醒するマンUの点取り屋

マンUのマルシャル photo/Getty Images

急激に伸びてきた得点数

今季のマンチェスター・ユナイテッドは前線で新たなる3トップユニットが誕生した。

マーカス・ラッシュフォード、メイソン・グリーンウッドも大きく成長したが、今回スポットを当てるのはFWアントニー・マルシャルだ。

昨季は全てのコンペティションを合わせて12得点だったが、今季はすでに23得点を記録。20得点を超えるのはキャリアで初めてのことだ。

この成功に繋がったのは、フィジカル強化だ。スピード自慢の小柄なアタッカーとの印象だったが、ジムでパワー強化に時間をかけてきたのだという。

英『Daily Mail』によると、指揮官オーレ・グンナー・スールシャールもマルシャルのフィジカル強化に手応えを掴んでおり、さらに伸びるとの感覚があるようだ。

「アントニーは今季あらゆる点で大きく伸びた。フィジカルは彼のキャリアで最高の状態にある。彼はジムで強化に多くの時間を使っている。彼の成長が楽しみだよ」

マルシャルはまだ24歳と若い選手だ。マンUではクリスティアーノ・ロナウドもフィジカル強化から一気にゴールマシーンへと化けたが、マルシャルやラッシュフォードが同じ道を辿る可能性もある。

スピードだけでなく、パワーでもプレミアリーグの屈強なDFたちと戦えるストライカーへ。

来季は30得点まで数字を伸ばしたいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説NEXT」と題し、まさに今欧州挑戦中の若きサムライたちをピックアップ。久保建英、冨安健洋ら、これからの日本サッカーを担う才能たちの現在地を追い、その魅力に迫ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ