海外組の“今季No.1”サプライズ!? ドイツを唸らせた鎌田大地の急成長

フランクフルトの鎌田 photo/Getty Images

再レンタルのプランをかき消した能力

今季の海外組でフランクフルトFW鎌田大地は1番のサプライズプレイヤーとなったのではないか。

開幕当初はフランクフルトでポジションを掴むと予想する声は少なかったが、ヨーロッパリーグを中心に才能をアピール。後半戦ではブンデスリーガの方でも重要な戦力となり、すっかりチームを代表するチャンスメイカーの1人となった。

独『Kicker』によると、指揮官アディ・ヒュッターにも驚きがあったという。鎌田をもう1度レンタルに出すプランもあったようで、初めから戦力とカウントしていたわけではないのだろう。

「ダイチは素晴らしい選手だ。彼はライン間を非常に上手く動く。彼は本当に良いシーズンを過ごした。もちろん彼がベルギーでゴールを決めていることは追いかけていたが、当初の我々はもう1度彼をレンタルに出そうかと考えていたんだ。それがトレーニングを3日間見て、以前のダイチとは違うという結論になった。彼を出すこともできたが、私はフレディ・ボビッチに彼を残した方がいいと伝えたんだ」

現在はフランクフルトとの契約延長交渉の行方が話題を呼んでいるが、いずれにしても鎌田にとって今季が非常に大きな1年になったことは間違いない。

日本代表でもチャンスメイク力を活かせるはずで、今季最も伸びた海外組の1人で間違いない。来季も欧州五大リーグでさらなる活躍に期待だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ