レアルとユーヴェより魅力的 “ホーム”見つけたポグバにマンU退団の必要はない

マンUのポグバ photo/Getty Images

マンUでタイトルへ挑むべし?

ユヴェントス復帰案やレアル・マドリード移籍案など、マンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバの周辺はずっと騒がしいままだった。

マンUがチームとして苦戦していたことに加え、ポグバも本来の実力を引き出せていないと問題視されていたからだ。他クラブに移籍すれば実力を100%活かせるとの期待もあった。

しかし、今ならどうだろうか。英『90min』は、「もうポグバがマンUを去る理由はない」と主張している。

オーレ・グンナー・スールシャールの下で明らかにチームは伸びており、特に攻撃力が大幅にアップ。アントニー・マルシャル、マーカス・ラッシュフォード、メイソン・グリーンウッドの3トップも圧巻のパフォーマンスを継続している。

ポグバにとっては中盤でブルーノ・フェルナンデスと新たなコンビネーションを築けているのが大きい。どこかチャンスメイクはポグバのアイディア頼りだったところがあるが、今はフェルナンデスも攻撃を引っ張っている。ポグバへの負担は明らかに減った。

同メディアもマンUが正しい方向へ進んでおり、今後の移籍市場で適切な戦力補強ができればタイトルへチャレンジできると考えている。

ポグバの髪型やドレッシングルームでのダンス、SNSの使い方などではなく、フェルナンデス&ポグバの話題が増えてきていることも良い方向へ進んでいる証拠の1つかもしれない。

今後マンUでタイトルを目指していくミッションは、ユヴェントスやレアル以上に魅力的なのではないか。同メディアはポグバにとってマンUは「家」だと伝えているが、もう家を離れる理由はない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ