この選手こんなにイケメンだったか!? 話題呼ぶ“甘いマスク”の持ち主[画像アリ]

人気を集めるサラビア photo/サラビアのInstagramより

プライベートショットでイケメンと判明

フランスを支配するパリ・サンジェルマンにおいて、やはり目立つのはFWネイマールやFWキリアン・ムバッペ、DFチアゴ・シウバ、MFアンヘル・ディ・マリアといっやスタープレイヤーだ。

スター揃いのパリの中でも彼らこそ主役といったイメージが強いが、今SNSで密かに注目を集めている選手がいる。

昨夏にセビージャからパリへやってきたMFパブロ・サラビアだ。

サラビアもセビージャで実績を積んできた選手だが、さすがにパリはスター揃いだ。ポジションを確保しきれていないところもあり、チーム内では少しばかり地味な存在と言っていい。

そんなサラビアが注目を集めている理由は、その甘いマスクだ。これまでSNSでは試合やトレーニングの模様を紹介していることが多かったのだが、新型コロナウイルスの影響でサッカーが中断。フランスでは国内リーグの中止がすでに決定している。

それを受けて投稿することがなくなったのか、サラビアは自宅でのプライベートショットを掲載する機会が増えている。それにより、サラビアが想像以上のイケメンだと話題を集めているわけだ。

リーグ戦が中断してからは自宅でのトレーニング風景や、のんびりと本を読んでいるところ、庭のプールで過ごしている様子などを紹介しており、試合とは異なる顔を披露してくれている。


この投稿をInstagramで見る

Xena also likes Harry Potter!! . #xena #readingtime #ps19

Pablo Sarabia(@pablosarabia92)がシェアした投稿 -






この投稿をInstagramで見る

#saturday #summer #ps19

Pablo Sarabia(@pablosarabia92)がシェアした投稿 -






この投稿をInstagramで見る

. #saturday #pool #ps19

Pablo Sarabia(@pablosarabia92)がシェアした投稿 -




「イケメン」

「何て甘いマスクだ」

SNSではこうした声が多く挙がっており、また髪の毛を切った?と質問しているファンもいた。試合中はピッチリと固めている印象が強いが、そのスタイルから変えたのか。それもイケメンと見られるようになった理由なのかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」。中田英寿、小野伸二、中村俊輔など……、欧州で日本人フットボーラーの道を切り開いたパイオニアたちの偉業を、貴重な写真とともに振り返ります。

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ