マケレレVSカンテはどちらが上!? 最強の守備的MF対決、“64%”の票得たのは

元フランス代表のマケレレ photo/Getty Images

世代を代表する守備的MF

現在チェルシーで活躍するMFエンゴロ・カンテは、そのプレイスタイルから同じくチェルシーで活躍した元フランス代表MFクロード・マケレレ2世と呼ばれることもある。

両者とも抜群の運動量とボール奪取力を誇り、世代を代表する守備的MFだ。では、カンテとマケレレはどちらが上なのだろうか。

単純な比較は難しいが、今回は英『GIVE ME SPORT』がカンテVSマケレレのアンケートを取っている。

その結果、何と興味深いことにカンテが64%もの票を獲得したのだ。師匠を超えたと言うべきなのか、カンテの評価は極めて高い。

チェルシーで活躍するカンテ photo/Getty Images

大きな違いがあるとすれば、ワールドカップか。カンテは2018ロシアワールドカップ制覇を達成したが、マケレレは2006ドイツ大会での準優勝が最高成績となっている。カンテはレスター・シティ、チェルシーと異なる2クラブでのプレミア制覇も達成しており、このあたりが評価を分けたのかもしれない。

マケレレもレアル・マドリードでチャンピオンズリーグ制覇を果たしているのだが、今回は思ったほど票が伸びなかった。マケレレを表現する際に「マケレレ・ロール」なんて言葉があるが、同メディアは今後「カンテ・ロール」と呼ぶべきかもしれないと冗談交じりにカンテを称えている。

カンテはついに師匠とも言えるマケレレをも超える守備的MFとなったのか。師匠との差はチャンピオンズリーグのタイトルくらいのもので、それさえ獲得すれば文句なしだ。チェルシーでその夢が果たされるのか注目したい。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ